Coffee Time Chilling

いらっしゃいませ。コーヒータイムの合間にお立ち寄り頂きありがとうございます。

ヘッドフォン祭り!?

 右の雑誌「新・萌えるヘッドフォン読本」にもレビューされています。
AKG(アーカーゲ)のヘッドフォンK701が、けいおん! 効果で各店にて、
在庫切れが続出のようですね。
代理店、並行輸入店問わずってところがなんともまぁ。
オリコン、Mステ、楽器のギターなど続いてけいおん! 効果は凄まじいですね。

 日本ならソニーオーディオテクニカ等が有名ですが、オーディオファンならAKG
よく知っていると思います。第五話のアレも見る人が見たらすぐわかりますね。
特にK701はリファレンス機なんで持っている人も多そうです。
間違っても女子高生は持っていないと思いますね。(当時、妹でもテクニカのアートモニターだったなぁ)
形状はオープンエアーダイナミック式。(反対は密閉式)
ハウジング(耳当ての裏)が解放されてるので遮音性と静音性は期待できません。
ルームリスニング様ですね。
その代わり音が籠もらないので音像定位の問題がありますが、スピーカーに近い感覚が得られます。
あと、低域が膨らむ効果有り。
作中はポータブルCDプレイヤー直差しの様ですが、このヘッドフォンは62Ωとちょっと高抵抗です。(自分のHD580は300Ω…orz)
ポータブルでは最大音量でも音量が取れない可能性があり、さらに電池消耗の点でオススメしません。
プリメインアンプできれば、ヘッドフォンアンプが望ましいです。
なお、このヘッドフォンの再生能力は非常に高いです。アンプに接続しないと真価は発揮しません。
オススメはクラシック。R&B系ならPOPもいけます。ヴォーカルが実力派なら感動もより一層かも。
なおこの手のヘッドフォンはエージングの楽しみがあります。使い込むとまた少し違う音色が楽しめる…かも。
 本気で買うならK702をオススメします。
カラーは黒ですが、ケーブルがキャノンピン(MINI XLR)による着脱式に仕様変更されています。


ちなみに自分のシステム構成

LUXMAN D-700s CDプレイヤー
PlexWriter Premium2 CDライタードライブ
WMA(ロスレス)> Sound Player Lilith 再生ソフト
オンキヨー SE-200PCI サウンドカード
又はDr.DAC(OP交換済み)
DENON PMA-1500RII プリメインアンプ
SENNHEISER HD580 ヘッドフォン
日本ビクター SX-55 スピーカー
ラインケーブルは全線オーディオテクニカ アートリンクシリーズ
スピーカーケーブルもオーディオテクニカ製。
パソコンがミュージックボックスです。
オーディオファンから見ると邪道らしいですね。


ちょっと考えてみた
Don't say"lazy"を聞きたいなら、以下はどうかな。

CDプレイヤー   tangent   CDP-50    (コストパフォーマンス高い)
プリメインアンプ  DENON    PMA-1500AE (自分のヴァージョンアップ版)
スピーカーシステム B&W    M-1     (もっと評価されるべき)

中低音域重視型です。ロックやポップスを中心に聞くのなら楽しいんじゃないでしょうか。
バイワイヤリングはこの際無視。カラーは白/シルバー系統なんで、AKG K701を入れると統一感が高いです。
明後日でも片町のAudioMan Digに行ってこようかな。ま、見るだけ、だけど。

 下火になっているオーディオが見直されればありがたいなぁ。
パソコンで聞いている自分が言うのもなんですが、圧縮音源は便利だけどおる意味原型留めてないし、
電波やノイズの固まりの携帯で聞くなんてナンセンスです。
良い火付け役になってくれれば…。
当面はSENNHEISER HD650を狙っていますが、至高のSTAX製ヘッドフォンがいつか欲しいですね。(世界最高峰とも聞くのですが…)

メーカーサイト
http://www.harman-japan.co.jp/product/akg/k701_k601.html
下記、面白い記事
【AKG K701】「澪ホン」の画像!+ 「澪ホン」亜種?|イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog